新着Blog  コロナワクチン接種予約 インターネット・WEB予約 市川市民向け無料サービス実施中

クリーンネットワークと大統領選挙

カマラハリス_BBC 情報分析

米国ポンペオ国務長官が発信したクリーンネットワーク

「米国は5つの新しいCleanイニシアチブ(Clean Carrier、Clean Store、Clean Apps、Clean Cloud&Clean Cable)を立ち上げて米国の最も機密性の高い情報をCCPの監視状態から保護することにより、Clean Networkを拡大しています。私たちは自由を愛する国々や企業に参加するよう呼びかけます。」

https://twitter.com/SecPompeo/status/1291118395270795271

中国共産党(CCP)支配の代表的な下記5社とつながる事自体、ドル決済不可などという全世界への事実上の命令であります。(Huawei・ZTE・Alibaba・Tencent・Huawei marine )

The Clean Network - United States Department of State
Clean Networks is a comprehensive effort by a coalition of like-minded countries and companies to secure their critical telecommunications, Internet, cloud comp...

ファーウェイ、ZTE、ハイテクビジョン、ダーファ、ハイテラに関しては米国と取引がある日本国内全ての企業に適用となっています。例えばトヨタ自動車へ部品供給を行なっている末端の零細企業まで全て対象となります。

米国・日本でも未だTikTokのCMが放送されていますが明らかにCCPの活動であり各国メディアが相当な工作の支配下にあるという認識を持つべきであります。

経団連も既にCCP工作の支配下にありますが、ドル決済が出来ないなど強烈な基軸通貨の力に及ぶわけもなく、どのタイミングで切離して行くのか、まずは11月3日の大統領選挙の行方を注視せざるを得ません。(郵便投票がまとまるのは1ヶ月程度かかる見込み)

極左ハリスを嫌う民主党支持者離れ

日本ではバイデン&ハリスが有力との報道が大半でありますが、それは真実ではありませんのでご注意下さい。支持率はバイデンリードですが、8月8日の世論調査_CNNでさえ差が縮まって数字を示しています。

カマラ・ハリスは日本の共産党よりも強い極左議員です。まだ米国民にもあまり知られていません。

・エネルギーは原発・石油はNGでクリーンな代替えエネルギーのみ、石油を使うような航空機は全廃、電車のみを使うべきと。貧民層へは政府が毎月資金を出し100%福祉

・不法移民は容認、もし病気になっても政府が保証するという主張

・8.20 NY Timesでトランプ大統領は「カマラはサンフランシスコ州司法長官の時、麻薬売人の不法移民を刑務所ではなく職業訓練校に送った。と述べています。

直近のCNN支持率調査

民主党よりのCNNでの調査でも差が縮まっています、ご注意下さい。

6月 8月
民主党 バイデン 55% 50%
共和党 トランプ 41% 46%

20200808_cnn支持率